インターコンチネンタル スイートルームに泊まってみた

雑記

横浜に行きたい

go to トラベルが開始され各地のホテルがお安くなっているのを見て居ても立っても居られなかなったので行ってきました!横浜みなとみらい

東京からアクセスがよく、かつ現実逃避できる程よいリゾート感(海)、日頃の疲れを癒すべく行ってきたわけなんですが、もともとベイ東急に泊まって一泊で帰宅予定でしたが、平日に泊まったためあまりにも安く、インターコンチネンタルにもノリで立て続けに泊まってきました。

そしてインターコンチネンタルでなかなか味わえない体験をしてきたので今回はインターコンチネンタルについてです。

インターコンチネンタルに泊まる

横浜の景色の中で目立つ半月型のホテル、それがインターコンチネンタル横浜です。

過去に宿泊経験はありましたが、かなり久しぶりだったのでウキウキしながら予約しチェックイン!

チェックイン、そこで待ち受けていたのは…

 

 

なんと!

 

 

スイートルームへのお誘いでした✨✨✨

とはいえ別の予定も組んでいたため一旦は断った旦那さん

 

なんてことを!!!!😱😱😱

 

一生に一度あるかないかのインターコンチのスイートルーム!

たしかに追加料金それなりに取られるけど、もう一生ないかもしれないのに!

とは、言いませんでしたが、なんとなくそれを察した旦那さんは再度カウンターにて結局グレードアップしてきてくれました!

おそらく空いてる時期などになんかの基準で選ばれたお客さんにチェックインカウンターでご案内してるんでしょうね。

ホテル側も少しでもお金を落として欲しいところ、特にこのご時世ですし。

ちなみにgo to のおかげで元々少しグレード高いお部屋の予定で20000円程度(go to 割引抜きで)でしたがそこに15000円プラス、しかも元々予約してたgo toの地域共通クーポンが使えるとのことでなんだかんだで30000円程度で元値80000円するスイートルームに泊まってきちゃいました!

これはどう考えても幸せだし自慢したいレベル!!!ありがとう!!笑

 

とまあ前置きはさておき、

さっそく実際のお部屋の中を見ていきましょう。

ちなみにスイートルームにも何種類かあるようで、私たちが泊まったのはインターコンチネンタルスイートというお部屋でした。

チェックインカウンターのお兄さんには僕はもっと上のランクのスイートより好きです、朝焼けがすごく綺麗ですよと気さくに話されハードルが上がる上がる(笑)

スイートルームに入室

 

ふぁぁああああああ!

アジアンなテイストで統一された部屋!

そしてベッドルームへ行くと

 

 

どん!

 

なんじゃこの部屋はぁぁぁああ?!

バスルーム併設なんだがあああ!

 

思わずホテルスタッフさんの前にも関わらずなにこれ!やばいやばい!を連呼。

そしてそれだけにとどまらず何人でこの部屋泊まるねん?!と言わんばかりのダイニングルーム、

リビングもあり計3部屋もありました。

さすがスイート!!

そしてお部屋から見える景色は、海!街!観覧車!

写真にチラッと見える夜景も堪らんでしょう??

みなとみらいのホテルの宿泊費は眺望で変わる

インターコンチネンタルやその他のみなとみらいのホテルの予約のお部屋の選択時には立地がいいところだと大抵海側、街側など眺望が分かれていて、それによって料金も変わってくることが多いんですが、この部屋はなんと全部盛り!

いや〜、さすがですわ✨✨

とりあえず全部の椅子、全部のソファーに腰掛けてみてスイートルームを堪能。(堪能の仕方謎)

いっそのことベッドじゃなくてソファで寝てもいいかもと思うくらいゆったりしておりました。

その後諸々楽しんだところでいざお風呂。

ジャグジーついてる風呂なんて入ったことあったかな🛀

景色も本当に良くてずっと入ってたい。

おうちのお風呂ってやっぱり広くないからこういうところで巨人の旦那さんが足を伸ばしてお風呂に浸かっているのをみると広さって大事だなと思わせられます。

私は小さいから一般家庭風呂サイズでちょうどなんですけどね。

シャワールームがガラス張りだったり、窓も大きいので開放感と広さをすごく感じました。

本当はもっと楽しみたかったし、起きていたかったんですが、昼間運動しすぎて体力の限界

朝焼けを見るべくお風呂から出てしばらくで寝てしまいました。

爆睡、そして…朝焼け

旦那さんに起こされ、なんとか起きれた朝焼け、

 

どん!!

きゃーー!!

綺麗なのに写真力なさすぎごめんなさい。

寝惚け眼すぎてちゃんと撮れてるかチェックすらせずひたすら撮りましたのがこちらです😅

いやーでも晴れてる日は最高ですな☀️

ちなみに写っているのはベイブリッジですよ!

飛鳥Ⅱもきてたよ

こっちはもっと後の時間に、通称くじらのせなかと言われている客船ターミナルに飛鳥Ⅱが来ていたので激写。

 

そんなこんなで、満足に満足のインターコンチネンタル横浜のスイートルームでした。

(ちなみに11時チェックアウトのはずでしたが、アップグレードのおかげで12時までにしてくれたので朝焼けのあとまた寝てこれでもかとお部屋を堪能しときました笑)

ルームサービスを一品頼んでみたり、前日も他のホテル泊まったり、昼間にアクティブなことしてみたり色々したのでそれはまた今度!

みなさんも、もしこんな機会があればアップグレード是非してみてください😆

読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました