工場直送便ポテチってご存知ですか?

スイーツ・お菓子

ポテトチップスって食べたことありますか?と聞くと

大半の方がYesと答えるでしょう。

 

では工事直送ポテトチップスって食べたことありますか??

 

まず、それなに?って話ですよね。

今回は工場直送ポテトチップスのお話です。

 

工場直送ってなに?

ポテトチップス(以下ポテチ)はいろんなお菓子メーカーさんから様々な味で発売されていますよね?

スナック菓子の代表格!皆さんそれぞれ好きな味ありますよね?

ちなみに私は生まれてこの方のり塩派だったわけですが。

メーカーによっても同じ味でもやっぱり違いますよね!

そんな無限に進化するポテチ業界に、味や硬さの違いではなく、ある違った角度から攻めた商品があります。

その名も

工場直送便ポテトチップス!!
これはその名の通り工場から直接送られてくる新鮮なポテチなんです!
別にいつものポテチが古いとは言ってないですよ!
でもこれは新鮮なポテチなんです。
なぜなら生産3日以内に出荷されているから!
皆さんがいつも買う場所はどちらですか?
スーパー?コンビニ?
大抵のお店にはポテチって何個も陳列してあってそれを購入しますよね?
工場直送便は違うんです。
ネット通販限定!お店じゃ買えません。
しかも日にち未定なのでいつでも買えるわけではない!
しかも送料高い←
送料高くても普通に送られてくるだけなんですけどね。
そんなわけなので幻の、レアポテチなんて巷では言われています。

実際注文してみた

某呟きサイトで情報を得て私はすぐ注文!

ちなみに販売しているのは湖池屋さんです。

あったあった!これだ!

とお目当のものを即見つけ会員登録等済ませて無事注文。

そして送られてきたメールには、

8月第5週(8/31の週)生産分を注文しましたという文章。

これを注文したのが8/20だったので10日以上の我慢です。早く食べたい!笑

ちなみに生産の日にちは選べません。

 

そして8/28には出荷予告メールが。

9/3〜9/4に配送、注文順ですとのこと。

あと1週間か〜!楽しみだけどまだかー!更に我慢を強いられます。

そして9/4、商品発送のメール。

やっと!やっと到着です!

注文してから15日、半月かかりました!

楽しみだったので全然苦ではなかったですけどね。

 

いざ開封

早速送られてきた段ボールを開封です。

中には通常サイズのポテチの袋が6袋。

そして底にトッピングたちが袋詰めされていました。

うーん、なかなか圧巻ですな。

結構パンパンに入っているので段ボール開封時のカッターはNGです!

焦りは禁物、ゆっくり開けていきましょう。

早速食べてみた

では念願のご対面!

ちなみにこのポテチはうすしお味しかありません。

私自身はうすしお味を数回しか食べたことなかったのですが、まあ回数少なくても味は想像つきますよね。

袋をパッカリ!

この時点ではまだ普通のポテチです。

見た目は特に変わりなし。

最近のポテチは少し袋が前より小さくなってるので、昔のポテチ袋サイズかな。そのくらいです。

さて、それ以外一体どこが普通と違うのか。

 

そして念願の一口目。

………うん、普通にうまい。

バカ舌の私じゃ一口じゃわからなかったーーー👅

いえ、でもまだこの話には続きがあります。

 

普通に美味しい、なにがちがうのかな?ともぐもぐ食べていると、気づいたらなくなっているではありませんか!

あれ!まだ全然食べれるのに!

 

そうです、そうなんです、軽いんです。

旦那とシェアしてたと言っても、通常の私はポテチの袋が空になる前にもういいかな…また明日にしよう…と袋を閉めてしまうんですが、このポテチは油がしつこくない上にカラッとしてるので全然食べきれちゃうんです。

いつものポテチって、もちろんおいもの味もしますが油の味と言うか油っぽさ、結構ありません?

これは本当に無い。

 

ついでに罪悪感も少ない!笑

 

いや、もちろん揚げているのであるはあるんですけど、普通のより全然無いんです。

だからつい2袋目にも手を出しそうになる恐怖が…(カロリー的にあかんでぇ

味の違いを感じるかなとー思ってたところでまさかの変化球。あとからジワるやつでした。

 

トッピングを使ってみる

翌日、ポテチを糧に仕事に奮闘し帰宅。

さて本日はトッピングを使ってみましょう。

トッピングは2種類、青のりと鰹節です。

青のりは私の大好きのりしお味になるので想像出来ますが、鰹節ってなに!

気になるやつから先に食べるよねぇということで本日は鰹節をチョイス。

わたくし、本日鰹節ポテチとの初邂逅でございます。

袋を開けて鰹節を振りかけ、袋を閉めてふりふり。あれ、これふるポテかな?と思いつつあまり振りすぎるとポテチが粉々になってしまいそうなので優しめに優しめに…

 

そしていざ実食。

 

………うまーーい!!

なにこれ、鰹節うま!!!

てかこれ普通のポテチでもやりたいレベル!

カツオの風味とうすしおの少しの塩気がちょうどマッチして和風ポテチの完成です。

そしてこのポテチの軽さも相まってあっという間に完食!

このポテチがなくなってもうすしお買ってきてやりたいと思う技でした。

 

そしてさらに翌日。

本日は青のりトッピングで参りたいと思います。

同じように青のりを振りかけ…

鰹節みたいにうまくいかない!!

青のり自体の個体が小さいので少し振りかけて混ぜては食べ、少し減ってからまた振りかけて…ってやらないと1枚の青のり直撃ポテチが完成して真っ青になってしまいます。それはそれで美味しいけど(笑)

そしてこちらも実食!

あー、普段の青のりより青のり感強くて美味しい!

油を纏ってない青のりなので風味が引き立ちます。

そしてこのポテチの軽さも相まって(くどい)さらっと完食!

 

ちなみにこちらは写真があります。

こちら!

右下にまみれてるポテチ、あるでしょう?ああいうことです(笑)

総評

まずは、買ってよかった!

好評で幻と言われるだけあるし、次回もぜひ買いたいと思います。

味の変化が楽しめるのも良いし(だからうすしお味だったのかと納得)、そのまま食べるのも本当に美味しい。

何回も言いますが本当に軽いんですよ。

ダイエットの大敵かもしれませんが、これは許せちゃう。

許すも何も目の前にあったら食べちゃう。

お子さんがいらっしゃるご家庭とかでは大人の楽しみにしておきたいですね。(値段的に

カルビーが東京駅などで出来立て、その場で揚げたてのお菓子を販売してる店舗を構えてますが、そこまでの出来立てじゃ無いにしろ自宅で楽しめる出来立てとしては文句なしかと思います。

 

本当はライバル増えるから書くの悩んだけどやっぱり美味しさを書いておきたいと思って書くに至りました。

そんなに興味ないなら買わなくてもいいと思いますが食べれば美味しさがわかります。買いたい人だけ買ってください!私が買えなくなるから!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました