海外のお菓子とかスイーツって原色使いが結構多くて、目がチカチカしちゃうの多くないですか?笑

 

おっけ〜‼︎

 

いや違います、そのローラじゃないんです(ええ、知ってますとも、だだ滑りしてるの知ってますとも)

今回は、海外からのカップケーキ屋さんの紹介です。

ローラズカップケーキ‼︎

ちょい画質悪いですが、これは六本木ヒルズメトロハットB1Fにあるローラズカップケーキです。

ショーケースにはカラフルなカップケーキがたくさん並べられています。

ちなみに原宿店はもう少し広くて3テーブルくらち店内で食べれる席が設けてありました。

 

わたしはここのレッドベルベットというカップケーキが大好きなんです。

きっかけはテレビか何かで美味しいと紹介されていて、最初は原宿店に買いに行きました。

今回は都合上六本木のほうが便利だったので六本木に初めてお邪魔しました!

六本木ともなるとコンビニの床もまるで大理石を意識してるかのような…わたしの地元と色違くない?!みたいな感じで、都会の雰囲気に圧倒されつつヒルズへ到着。

うろうろして不審人物と思われそうになりながらも無事お店へと着きました。

 

そしてこちらがそのレッドベルベット。

上のチーズがとにかく濃厚で美味しいんです‼︎

 

そもそもわたし、カップケーキ自体にさほど興味はなかったんですが、なぜか興味が湧いて。

食べてみたらはまってしまいました(笑)

スポンジ部分は少し硬めでふわふわのスポンジのイメージとはちょっと違います。

写真では分かりにくいかもですが、濃いめの赤に黄色のチーズで、原色全開!笑

大きいサイズと小さいサイズがあり、小さいサイズだと2、3口で食べれてしまいますが、やはり甘いです(笑)

実は海外物は甘さが尋常じゃないのが多いみたいですが、もう1チェーン、日本に入ってきているカップケーキ屋さんがあるんですが、そちらは口コミによるととにかく甘いらしいです(未確認

ローラズカップケーキは、確かに甘いですが砂糖をボリボリ食べてるってほどは甘くないかな?

まあこればかりは個人的主観なので難しいところではありますが…

とにかくお店に入って並んだカップケーキを見るとなんかテンション上がってしまうほどカラフルなさで可愛いので、行って見たことがない方は是非!